製作ゲーム

ここでは、工房Aで製作したボードゲームを紹介します

工房Aのコンポーネントは手作りにこだわっています。

8割以上を私たちが製作しています。

 BESUC(ベスク)
 3つの立方体と1つの円柱の駒を使うアブストラクトゲームです。立方体の駒は5面に目が、1面だけ足が描かれています。自分の駒の目で相手の駒の足を見ると倒すことができます。円柱の駒は周囲1マスに相手の立方体の駒が1ターン残り続けると倒すことができます。この2種類の駒を使って相手の立方体の駒を2つ倒すと勝利です。 

BESUC紹介動画YouTubeにて公開中です

BESUC ルール説明 工房A
BESUC 説明動画(実写Ver)
【ゲームマーケット2020秋】『BESUC』紹介動画

ANiMA(アニマ)
毎回ランダムに配られる草食動物、肉食動物、人間の3種類のカードを使い点数を競うアブストラクトゲームです。24マスの場に、1マスずつポイントが割り当てられています。プレイヤーはカードを出し、自駒を守ったり、相手の駒を取り除いていき、場が全て埋まったら駒の残っているマスのポイントの合計が高いプレイヤーが勝者です。

WELLA(ヴィラ)
自駒は6個あり毎ターン全て動かします。駒が隣接した時はペアになり、駒を飛び越えたり、投げたりして相手の邪魔をしながら縦11マス横15マスの場で中央のキングを先に3個右端のゴールに持っていったプレイヤーの勝利です。

製作ゲーム購入希望の方はお問い合わせページ、もしくはTwitterのDMからご連絡ください。

Twitterからのご連絡の際はスパムと判定されないために、工房AをフォローしてからDMを送ってください。

タイトルとURLをコピーしました